途上国の女の子たちへ

レスブリスでは2017年も国際ガールズ・デーに合わせて「ピンクチャリティーアクセサリー」キャンペーンを行います。
育児をしながら仕事をしている—。このような何気ない日常を送っていた私ですが、3年前のある日、この「Because I am a Girl」に出逢いました。
キャッチフレーズの「13歳で結婚。14歳で出産。恋はまだ知らない」という言葉に衝撃を受けました。
途上国の女の子たちは、私のような何の変哲もない幸せな毎日を過ごすことさえできていない。そのようなことが今私が生きている時間と同時に起こっている。
そう思ったら、いてもたってもいられず、キャンペーンを立ち上げました。そして、世の中の女性が気軽に、そしてオシャレに支援ができるよう「ピンクブレス」を開発しました。

アクセサリーを通して私達にできることを少しずつ

2016年のキャンペーンでは100万円超を売り上げることができ、その収益全てを【ネパール】女性への暴力撲滅・保護プロジェクトに寄付しました。
たくさんの方々にご賛同頂けたこと、皆さんの温かい気持ちをネパールの女性たちに届けることができ、本当に嬉しく思っています。
レスブリスはアクセサリーを通じてママの毎日をちょっと素敵にしたい!という思いで立ち上げたブランドですが、この活動を通してまた少し違った意味を持ったアクセサリーを生み出すことができ、それをみなさんが身に着けて下さることに心より感謝しています。

収益の全額を寄付いたします

収益の全額を公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパンを通じて寄付させていただきます。 期間限定・数量限定となりますので、ぜひこの機会にお買い求めください。

参考動画

新しいお客様の声すべてのレビューを見る

住野ゆかりの着回しコーデをInstagramに公開中!インスタをフォロー

ジュエリーデザイナー 住野ゆかり

こんにちは!「Les Bliss - レスブリス」ショップオーナーの住野ゆかりです。
6歳の息子と4歳の娘の子育てをしながら、「子育てママさんにもオシャレを諦めないで欲しい!」という思いからアクセサリーブランドを立ち上げました。
みなさんの参考になればと思い、着画はすべて私がモデルをしております。
ママだって毎日オシャレを楽しみたい!!

・VERY未来のミセスCEO
・2015年、6万店舗を対象としたネットショップコンテストにて全国第4位(個人1位)の快挙!
アメブロInstagram

詳しいプロフィールはこちら